施設案内

心のやすらぎ木の家情報館

私達木材業界あげて木造復権への夢を託し、真に木材需要拡大のシンボルとしてのモデル木造施設が、その名も「宮城木材文化ホール」としてオープンいたしました。 この施設は、林野庁・宮城県をはじめ県内全市町村のご援助を賜り木材産業の発展を推進するため、一般消費者に対し木材の展示啓蒙を行ない、さらに児童・生徒等後継者に対しては木工・工作を通じて木とのふれ合いを深めながら、かつ木造住宅相談を行ない消費者との密着を図って参ります。また業界内部に対しましては、各種の研修・講習など教育情報活動の場としても活用し、昨今の当該業界がかかえている木造住宅の促進、木材の適切な利用啓発、そして公共事業での大型木造施設の導入などに積極的に対応して参る所存でございますので、今後とも運営にあたりましては業界はもとより広く関係各位の格段のご指導、ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

事業施設

研修施設 多くの皆様に、技術講習や各種研修を開催するとともに、木の文化に関する様々なイベントを行う場として、広く開放された施設となっております。
展示施設 木の歴史、木の良さ、木の適切な利用方法等、多くの皆様に興味をもって見ていただける施設となっております。
情報サービス施設 木造住宅等の住宅相談や、木材に関する各種情報のサービスをおこなうことを予定しております。
木工・工作施設 多くの皆様に、木を使った手作り工作・工芸を楽しみながら木の良さに親しんでいただく施設です。

木工・工作室
小中学生をはじめとして一般の方々に、手作りの木工作や木工芸を楽しんでいただき、木の香りと温もりを自ら、体験していただけるようになっております。小会議室としても貸し出しております。(1人〜16人位まで)


全景
木の良さを生かした、あたたかみのある力強い表現となっており、木の文化を大切に育ててゆく、シンボルとなることを願っております。


1階展示ホール
自然光に満ちた明るく開放的な展示空間です。木の良さや利用方法等の常設展示のほかに普段では見ることの出来ない実物大、構造見本を展示中です。


2階展示廻廊
吹き抜けを取り囲むようにめぐらされた、明るく開放的な展示空間。材鑑コーナーなどを展示しております。


研修室
木の香りに満ちた多目的ホールです。木材に関する各種研修会やシンポジウムをはじめとして”木の文化”に関する様々なイベント等に多くの皆様にご利用いただいております。大会議室としても貸し出しております。(20人位〜100人位まで)


建物の建設について

木の素材を生かした力強く、親しみと魅力のある建築表現としております。
構造は、長大スパン及び変形トラスの採用により、在来工法による大空間を実現しました。
また、可能な限り国産材(東北に産する樹種)を多用し、調和のとれた木材利用のひとつのモデルとして、木の香りに満ちた、明るい建物に仕上がっております。


案内図